友好JAのご紹介

 JA東京むさしは、JAいわて花巻(岩手県)、JA仙台(宮城県)、JA小松市(石川県)と友好JAを締結しています。

 友好締結した各JAとは、農畜産物や人的交流をはじめとする相互の特色を活かした交流を進めています。

締結日:2016年1月25日JA小松市

小松市農業協同組合

 友好JA締結のきっかけは、2015年に「家の光文化賞」を同時に受賞したことです。

 JA小松市は石川県の南西部に広がる加賀平野の中央に位置しています。農作物は米を中心に、トマトやニンジンの生産も盛んです。企業や行政と連携した「こまつアグリウェイプロジェクト」事業を柱に、地域農業の活性化に努めています。

締結のきっかけとなった「家の光文化賞」表彰式(左:JA小松市、右:JA東京むさし)
締結のきっかけとなった「家の光文化賞」表彰式(左:JA小松市、右:JA東京むさし)
友好JA協定締結式典
友好JA協定締結式典

協定書に署名する両組合長
協定書に署名する両組合長
協定の締結後、がっちりと握手するJA小松市の西沢組合長(右)と当JAの田中組合長
協定の締結後、がっちりと握手するJA小松市の西沢組合長(右)と当JAの田中組合長

締結日:2012年8月28日JA仙台

仙台農業協同組合

 友好JA締結のきっかけは2011年に発生した東日本大震災で被害を受けたJA仙台へ、JA東京むさし役職員がトラックで支援物資とお見舞金を届けたことです。

 JA仙台は東北地方唯一の政令指定都市である仙台市を管内エリアの中心としたJAです。JA仙台の農産物直売所「たなばたけ」では、惣菜工房、豆腐工房のほか、東京中目黒にある世界初の野菜スイーツの専門店「ポタジエ」がプロデュースしたスイーツ工房など、農産物のおいしさを楽しめるお店が入っています。

支援物資運搬車に掲げた横断幕をもつ両JA役職員(当時)
支援物資運搬車に掲げた横断幕をもつ両JA役職員(当時)
協定書に署名
協定書に署名

友好JA締結式典で握手するJA仙台の髙野組合長(左)と当JAの須藤組合長(ともに当時)
友好JA締結式典で握手するJA仙台の髙野組合長(左)と当JAの須藤組合長(当時)
締結式典で「東京むさし音頭」を踊り、友好締結を祝う職員
締結式典で「東京むさし音頭」を踊り、友好締結を祝う職員

締結日:2011年11月15日JAいわて花巻

JAいわて花巻

 友好JA締結のきっかけは2011年に発生した東日本大震災で被害を受けたJAいわて花巻へ、JA東京むさし役職員がトラックで支援物資とお見舞金を届けたことです。

  JA東京むさしが初めて友好締結したJAいわて花巻は、米を中心に畜産や野菜、果樹、花を組み合わせた複合経営が根付き、豊富な農畜産物の生産が行われています。現在、当JAの農産物直売所では、JAいわて花巻の雑穀商品を取り扱っております。

当JAの役職員がトラックを運転し、JAいわて花巻へ支援物資をお届け
当JAの役職員がトラックを運転し、JAいわて花巻へ支援物資をお届け
支援物資運搬車に掲げた横断幕をもつ両JA役職員(当時)
支援物資運搬車に掲げた横断幕をもつ両JA役職員(当時)

協定書に署名
協定書に署名
友好JA締結式典で握手するJAいわて花巻の高橋組合長(左)と当JAの須藤組合長(当時)
友好JA締結式典で握手するJAいわて花巻の高橋組合長(左)と当JAの須藤組合長(当時)