産学連携で新たな都市農業の発展に期待!

都市農業の振興を目指すJA東京むさしと、先進的な農学・工学の研究をもとに「持続発展可能な社会の実現」を基本理念とする東京農工大学、首都圏西部の中小企業や大学・研究機関などを支援し、活力ある地域づくりに貢献する首都圏産業活性化協会は3月28日、3者の包括連携に関する協定を結びました!

3者それぞれが持つ技術やノウハウを提供し、相互に連携することで、地域産業や地域社会の発展に寄与することが目的です。
今後は、各機関が持っている知識や技術、情報を連携することで、今までにはなかった新たな都市農業の創成に挑戦してまいります!産学連携アイキャッチ画像