幸多き年となることをご祈念申し上げます

pic_kumiaicho 時下ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。本年中はひとかたならぬご愛顧を賜り、誠にありがとうございました。

2016年は、4月に改正農協法が施行されるとともに、私たちJA東京グループは自己改革の実践として「東京農業の振興を踏まえた農業者の所得増大」「地域貢献活動による都民理解の醸成」「組合員と共に歩む組織づくり」「JA自己改革の実践を支える経営基盤の強化」の4つの取り組みをスタートさせました。私たちJA東京むさしは、都市の農地が持つ多面的な機能を発揮できる様々な施策を行ってこれらの取り組みを実践してまいります。

JA東京むさしでは、引き続き『農』を基にした地域づくりへ貢献するために、生産者と協力・連携して地域の皆さまに安全・安心な農畜産物をお届けできるように、都市農業の維持・発展に努めてまいります。今後とも変わらぬご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。

2016年12月 JA東京むさし 役職員一同