小学生がかかし作りに挑戦!/武蔵野市

東京むさし・0610・A個性的なかかしがいっぱい!小麦かかしコンクールを開催DSC_3218

 6月10日、武蔵野市の井口良美さんの畑で、小麦かかしコンクールの表彰式が行われ、市内の小学生約160人が参加してくれました。

 このコンクールは、井口さんの畑でとれた小麦のわらを使ったかかしの創作コンテストです。大賞には関前南小学校の「オズのかかし」が選ばれました!

 表彰式の後には井口さんが小麦の脱穀について子どもたちに説明。子どもたちは昔ながらの足踏み脱穀機や電動の脱穀機による麦の脱穀の様子を興味深く見学していました。

 たくさんのご参加、ありがとうございました!